資格取得・学生生活

資格取得・学生生活

公認心理師と臨床心理士の資格試験は両方受ける?どっちを優先すればいい?

公認心理師と臨床心理士試験を1年で同時に受験するのは大変です。それでも両方の資格試験を同時に受験した方がいいのか、それとも片方だけに絞った方がいいのか、筆者の経験を振り返って回答しています。
資格取得・学生生活

臨床心理士・公認心理師の大学院入試(院試)勉強の方法とは?【体験談】

臨床心理士・公認心理師の大学院を目指す大学3年生の方から院試勉強についてご質問をいただきました。私が臨床心理士指定大学院を受験したのはずいぶん昔ですが、その体験を極力思い出して院試勉強や勉強中の不安に打ち勝つ方法を解説します。
資格取得・学生生活

臨床心理士・公認心理師の大学院の選び方とは?

臨床心理士や公認心理師の大学院の選び方についてご質問をいただきました。私は大学院選びに関して「コスパ」という観点以上に、研究したい内容や教授との相性が優先されるべきだと考えており、この記事ではその理由についてまとめています。
スポンサーリンク
資格取得・学生生活

心理系大学院の入試は社会人でも受けられる!大学院での社会人の実際と大変なことも解説

心理系大学院の院試を社会人の年齢(27歳)で受けるのは厳しいか…という質問をいただきました。実際のところ、「公認心理師」の取得を目指すのは厳しいように感じますが、それ以外の面では他の学生とそこまで差がないように感じます。
資格取得・学生生活

公認心理師とは?仕事内容・受験資格・試験の概要をまるっと紹介

公認心理師は日本初の心理職の国家資格です。しかし2018年に試験が始まったばかりで仕事内容や資格取得の流れが十分に知られているとは言えません。この記事では公認心理師の仕事内容や受験資格、試験の概要について詳しく解説します。
働き方

臨床心理士も病む/傷つくって本当?病んでしまう理由や対処方法とは?

臨床心理士でも病む理由 人の心の「病み」をケアする専門家である臨床心理士自身が病んでしまう背景には、次のような理由があります。 もともと「病む人」「傷ついている人」が臨床心理士を選ぶ 冒頭でもちらっとお話...
資格取得・学生生活

臨床心理士が試験対策に活かしてきた3つの心理学知識で学習効率UP!

臨床心理士が試験対策に活かした知識1:認知特性 試験対策に活かせる心理学知識の1つが「認知特性」です。 認知特性とは「どの感覚を使うと情報を整理・記憶・理解しやすいか」というもの。ペンやお箸を持ちやすい「利き手...
資格取得・学生生活

臨床心理士の指定大学院生活とは?カリキュラム・バイトの状況を解説

臨床心理士指定大学院では日本臨床心理士資格認定協会によってカリキュラムがきっちり定められています。今回はそんな臨床心理士指定大学院のカリキュラムと共に、授業スタイルや時間割、非常勤や修論の実際を筆者自身の体験からお話しします。
資格取得・学生生活

【体験談】第2回公認心理師試験に合格した時の試験対策について語る

実際に公認心理師の試験対策でやったこと どの時間に何を勉強するか決める 私はあんまりじっと椅子に座って勉強するのが好きではありません。 なんだか「もっと別のことに時間を使いたい!」「勉強だけに使う...
資格取得・学生生活

【令和2年7月1日現在】臨床心理士受験資格に関する指定大学院・専門職大学院の一覧

第一種指定大学院:修了後、直近の臨床心理士試験の受験OK 北海道・東北地方 場所種別大学院名研究科名専攻名領域(コース)名北海道国立北海道大学大学院教育学院教育学専攻臨床心理学講座北海道私立札幌...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました